折々のことば:1877 鷲田清一

有料会員記事

[PR]

 「地味なことは打たれ強い」

 (福岡の惣菜〈そうざい〉店店主)

    ◇

 近所の居酒屋は「悔しさ」の滲(にじ)む張(は)り紙(がみ)をして大半が休業。そんななか“お酒の飲める惣菜屋”を営む夫婦はテイクアウトでしのぎ、別の店のそれを買って助けもする。ワイン一杯注ぐほうが稼ぎはいいが、地道に惣菜や…

この記事は有料会員記事です。残り76文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載折々のことば 

この連載の一覧を見る