(取材考記)自民党、憲法改正マンガで誤用 正しい進化論、沈黙の学会は発信を 小坪遊

有料記事

[PR]

 自民党が6月、「もやウィン」なるキャラクターのマンガで進化論を誤用して憲法改正の必要性を訴え、話題になった。誤用は問題だが、進化論にここまで光が当たるのはまれだ。正しい知識を広める好機でもあったと思う。

 まず、もやウィンの誤用をもう一度引用しておく。

 「ダーウィンの進化論ではこういわれておる」…

この記事は有料記事です。残り703文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!