[PR]

 ■人がたたずむ、まちの縁側

 簡易宿泊所が立ち並ぶ先に現れる、長いひさしと広場のある大きな施設。どんな風に利用されているの?

     *

 かつては「日雇い労働者の街」と呼ばれた横浜市寿地区。現在は、地区の簡易宿泊所に暮らす56%が65歳以上となり、福祉ニーズの高い街といわれる。

 その一角…

この記事は有料会員記事です。残り742文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り742文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り742文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも