[PR]

 探査機「はやぶさ2」が小惑星の砂が入っているとみられるカプセルを地球に送り届けたあと、追加探査に向かう別の小惑星について、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が候補を二つに絞り込んだ。どちらも約10年後の到着になるといい、9月ごろに最終決定する。文部科学省宇宙開発利用部会で21日説明した。

こんなニュースも