[PR]

 東京・駒沢陸上競技場で第3日があり、男子110メートル障害は日本記録を持つ高山峻野(ゼンリン)が13秒54(向かい風1・1メートル)の大会記録で優勝した。男子800メートルは昨年の日本選手権を制したクレイ・アーロン竜波(相洋AC)が日本記録保持者の川元奨(スズキAC)らを抑えて1分50秒54の大会…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも