官民ファンド認める JDI不正「目標値が原因」

有料会員記事

[PR]

 液晶パネル大手ジャパンディスプレイ(JDI)で発覚した不正会計をめぐり、多額の公的資金を投じてきた経済産業省所管の官民ファンドINCJ(旧産業革新機構)は27日、JDIに示した営業利益などの「目標値」が、不正会計が起きた原因のひとつだと指摘した第三者委員会の調査報告書について、内容を認めた。再調査…

この記事は有料会員記事です。残り277文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら