[PR]

 無視されてきた民間空襲被害を語る時、欠かせない人がいる。

 1972年、全国戦災傷害者連絡会を結成した名古屋市の杉山千佐子だ。2016年9月、101歳で亡くなるが、私は、最期のベッドでもその無念を聴いた。

 1945年3月、名古屋空襲で防空壕(ごう)に生き埋めになり、顔に大けがをした。眼帯で失明し…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら