旅は終盤、第二幕へ はやぶさ2 打ち上げから6年、12月6日に地球帰還

有料記事

[PR]

 探査機はやぶさ2」が、12月6日に地球へ帰還することが決まった。小惑星「リュウグウ」の石や砂が入っているとみられるカプセルを豪州の砂漠に送り届ける。2014年の打ち上げから6年。小惑星到着、史上初の人工クレーター作製、2度の着陸、そして小惑星出発と続いてきた旅は終盤を迎えつつある。帰還後、新たに…

この記事は有料記事です。残り1635文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。