[PR]

 終戦から75年の夏、劇団チョコレートケーキが上演する「無畏(むい)」は、南京事件の責任者とされた松井石根に焦点を当てる。「おそれることがない」を意味する演題にふさわしい、強い意志が作り手にある。

 陸軍では珍しい親中派だった松井だが、司令官に就いて上海から進撃、軍は「南京大虐殺」を引き起こす。戦後…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも