コロナ失職、4万人超え 宿泊業・製造業が最多 厚労省集計

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスの影響で解雇や雇い止め(見込みを含む)にあった人が、29日時点で4万人を超えたことが厚生労働省の集計でわかった。緊急事態宣言が明けた後の6月以降も、約4週間に1万人のペースで増え続けており、雇用への打撃は収まる気配がない。

 厚労省は2月に集計を始めた。4月末までは4千人弱だった…

この記事は有料会員記事です。残り275文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら