[PR]

 JR東日本は30日、2021年春のダイヤ改定で終電時間を繰り上げる方向で検討していると明らかにした。新型コロナウイルスによる外出自粛の影響で終電の乗客が減っているためで、山手線では前年に比べて半減しているという。赤石良治常務がこの日の決算会見で「『3密』回避を十分念頭におきながら、どういうダイヤを…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも