[PR]

 (国技館)

 1敗同士の対決は平幕照ノ富士が新大関朝乃山に快勝し、単独首位に立った。14日目に照ノ富士が勝ち、朝乃山が敗れると、照ノ富士の30場所ぶり2度目の優勝が決まる。正代と御嶽海の両関脇が10勝目。高安が1年ぶりの勝ち越し。炎鵬は負け越した。

 <1敗> 照ノ富士

 <2敗> 朝乃山

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら