[PR]

 9日に投開票される旧ソ連のベラルーシ大統領選で、選挙から排除された夫に代わって「代打」で立候補した反政権派の女性候補の集会に、同国では例を見ない数の市民が詰めかけている。訴えるのは「選挙のやり直し」。選挙結果は国の変化を占うことになるが、1994年から続くルカシェンコ大統領(65)の強権体制下での…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも