[PR]

 ■第61回大会3回戦

 延長十二回と十六回、2死から同点本塁打が飛び出した。朝日放送の植草貞夫アナウンサーは「甲子園球場に奇跡は生きています」と実況した。直前にファウルフライを追いかけた一塁手が転倒するというドラマもあり、翌日のスポーツニッポン紙上には、作詞家の阿久悠さんの「最高試合」と題した詩…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも