[PR]

 殺生(せっしょう)をいましめるために生き物を放つ仏教の「放生会(ほうじょうえ)」は生態系を壊す。そんな批判を受け、奈良の世界遺産・興福寺は猿沢池に金魚を放つのをやめ、池の在来種を放つことにした。その際、特定外来生物がみつかれば駆除が避けられない。命の尊さを説く放生会で命の選別を強いられる。この難問…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも