[PR]

 宮崎市塩路の市フェニックス自然動物園で1日、絶滅危惧種のマサイキリンの赤ちゃんが生まれた。マサイキリンは国内で7頭しか飼育されておらず、出産した母のコユメ(8歳)は唯一のメス。同園ではコユメ以来、8年ぶりの誕生となった。

 赤ちゃんはコユメと父のトウマ(4歳)との間に、1日正午過ぎに生まれた。推定…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも