(耕論)倒される「銅像」とは 堂本かおるさん、成田龍一さん、木下直之さん

有料会員記事

[PR]

 奴隷制や人種差別に関わる人物の銅像を引き倒し、撤去しろ――そんな動きが米国に、そして欧州に広がっている。正当な怒りなのか、歴史の抹消なのか。なぜ「銅像」が問題になるのか。

  ■「今の力」の優位性を誇示 堂本かおるさん(米在住フリーライター)

 私が住むニューヨークのハーレム地区では、この20年…

この記事は有料会員記事です。残り3534文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら