[PR]

 第2次世界大戦中のドイツで、反ナチスを呼びかけた実在の学生グループのメンバー逮捕から処刑までの5日間を描く舞台「白バラの祈り」(リリアン・グローグ原作)が今月、上演される。戦争という大きなうねりのなかでも思考を止めずに選択することができるか。そんな問いを突きつけられる。

 ミュンヘン大学で反ナチス…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも