[PR]

 ノーベル文学賞を受賞したベラルーシのジャーナリスト・作家であるスベトラーナ・アレクシエービッチ。彼女が聞き書きでチェルノブイリ原発事故を描いた受賞作のノンフィクション「チェルノブイリの祈り」の魅力を、インタビュアーとして活躍する木村俊介さん=写真=が解説します。Zoomを使用したオンライン講座です。パソコンやスマートフォンなどでどこからでも受講できます。

 ◇22日[土]午後6時~7時30分。参加費は会員3300円、一般4400円。申し込みは主催の朝日カルチャーセンターのHPで。問い合わせは新宿教室(03・3344・1941)(朝日新聞社後援)

こんなニュースも