[PR]

 ■実践者が問う「表現+運動」の価値

 あの町田樹による大著、という形容を本人は嫌うだろう。フィギュアスケートの競技者として、世界選手権大会準優勝(二〇一四年)などの成績を収め、競技者引退後はプロスケーターの活動を続けながら、大学院で研究者としての道を歩んできた。書き手としての町田が選んだのは、回顧…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも