[PR]

 日本と英国との新たな通商協定について、日英両政府は8月末までの大筋合意をめざすことになった。茂木敏充外相が6、7の両日、英国のトラス国際貿易相と詰めの協議に臨んだが、農産物関税の扱いなどで主張の隔たりを埋めきれなかったとみられる。

 交渉を終えた茂木氏は日本時間7日深夜の記者会見で、「大半の分野で…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも