[PR]

 アフリカ有数のリゾート地モーリシャスで、日本企業が運航する大型貨物船が座礁し、燃料油が流出しているとして、現地政府は7日、環境上の緊急事態を宣言した。同国は観光業が主要産業で、沿岸に広がるサンゴ礁の損壊や海洋汚染の拡大が懸念されている。

 ジャグナット首相は「国内には座礁した船を離礁させる技術がな…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも