[PR]

 六回まで1安打だった中日は、泥臭い安打からチャンスを広げた。1点を追う七回1死から、俊足とはいえないA・マルティネスが三塁へのゴロで必死に走り、内野安打。続く井領の右前安打で一、三塁とし、福田が狙っていた直球を左中間へ運び、逆転の本塁打となった。本拠での全体練習前も、バットを振り込むプロ14年目の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも