[PR]

 若い頃のようにスピードのある直球はない。だが、この日の直球は「キレがあった」。この球を軸にして、内へ外へ丁寧に。140キロ前後の直球と100キロ台のカーブを武器に、31歳はのらりくらりと七回途中まで無失点で切り抜けた。

 2018年にヘルニアの手術をしてから、持病の腰痛と闘いながらの投球が続く。こ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも