[PR]

 親鸞の墓所として知られる京都・大谷本廟(ほんびょう)(浄土真宗本願寺派)を年に1度、必ず訪れる経営者がいる。伊藤忠商事の会長CEO(最高経営責任者)、岡藤(おかふじ)正広(70)である。敷地内に眠る創業者の初代伊藤忠兵衛らに業績を報告し、目標を誓うためだ。

 「ご加護がある」。6月25日、墓参した…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも