[PR]

 ■語りつぐ戦争 戦後75年

 無職 中川孝三(大阪府 85)

 1945(昭和20)年8月5日夜から6日未明、兵庫県芦屋市に米軍による大空襲があった。当時、私は国民学校5年生。3月の大阪大空襲で大阪市内を焼け出され、芦屋市の下町に移り住んでいた。

 夜中、B29から焼夷(しょうい)弾が大量に投下…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも