[PR]

 ■語りつぐ戦争 戦後75年

 無職 原田敬子(東京都 87)

 1944(昭和19)年夏、東京の食糧事情は逼迫(ひっぱく)していた。雑炊食堂というのができ、わずかの米に大根の葉などを入れた、嫌なにおいのする雑炊に行列ができた。

 学校の給食は大豆カス入りのご飯。コッペパン1個のこともあり、帰りに…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも