広島アニメフェス、「最後」の夏 世界的映画祭、20日からコロナ禍で縮小開催

有料記事

[PR]

 世界4大アニメ映画祭の一つで、35年の歴史を持つ広島国際アニメーションフェスティバル(広島市など主催)が大きな曲がり角を迎えている。20~24日開催の第18回大会は新型コロナウイルスの影響で上映やイベントを中止し、映画祭の核であるコンペティション部門のオンライン審査のみ。2年後の次回は市の方針で…

この記事は有料記事です。残り1341文字有料会員になると続きをお読みいただけます。