(声)語りつぐ戦争 終戦の日に出征した夫に涙

有料会員記事

[PR]

 主婦 本澤洋子(栃木県 98)

 私は1944年に結婚しました。夫は高等女学校の教師でした。結婚式の翌日には、生徒とともに、飛行機工場動員のため、肩から防空ずきんをさげ、背に布団をしょって出て行きました。家には帰れぬ寂しさに耐え、生徒たちと必勝を信じ、励まし合って戦っていました。

 私は商家の長女…

この記事は有料会員記事です。残り347文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら