(声)平和のバトン 岸壁の母、6年待った葬式

有料会員記事

[PR]

 無職 渡辺雅子(栃木県 75)

 軒下に数え切れないほどのちょうちんが並ぶ。縁側にも、座敷にも。紫や赤紫の花模様があしらわれ、「初盆のかざり」と母は言った。6歳の私には、美しい初盆は最初で最後だった。

 大人になり、母のいる実家へ行った時のこと。テレビに流れる二葉百合子さんの「岸壁の母」を聞きなが…

この記事は有料会員記事です。残り327文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら