[PR]

 8月、終戦から75年を迎えた。

 長崎市の森田孝子さん(72)は20年来、原爆で亡くなった人々の名前を死没者名簿に筆で記す「筆耕」を続けている。「『健康に育って欲しい』『明るい子になって欲しい』。どの名前にも名付けた人の祈りが深く込められています」。自らも被爆2世。亡くなった人々の「生まれた証し」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら