(中条省平のマンガ時評)少年と鳩、みなぎる職人技の筆致

有料会員記事

[PR]

 鳩山郁子というマンガ家をご存じでしょうか。30年以上のキャリアをもつ作家ですが、作品は10冊ほどなので、マンガ界のマイナー・ポエットというべき存在かもしれません。

 しかし、その作品世界は、独創的なタッチと空気とでぴんと張りつめ、ひと目見ただけで鳩山郁子と分かる輝かしい個性に染めあげられています…

この記事は有料会員記事です。残り956文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載中条省平のマンガ時評

この連載の一覧を見る