「美」の基準とは、ドーナツに託した思い 湊かなえさん「カケラ」

有料会員記事

[PR]

 湊(みなと)かなえさんの新作ミステリー『カケラ』(集英社)は、外見の悩みが主題だ。「美」の基準が悪意なく押しつけられることで起きる悲劇を描き出す。

 コロナ下、あるテレビ番組にリモート出演した湊さん。端末に取り付けたカメラの映像を見ると「気にしていなかった首のしわが目についてしまって」と苦笑。「自…

この記事は有料会員記事です。残り932文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら