[PR]

 障害のある子どもの就学先をどうするか、悩んだ保護者は少なくない。専門的な支援を求め、特別支援学校を選ぶ家庭が増え、学校の新設が相次ぐが、教育現場では障害の有無にかかわらずともに学べるよう、通常校の特別支援学級を充実させる取り組みも続く。(玉置太郎、渡辺元史)▼1面参照

 ■特別支援学校

 京都府…

この記事は有料会員記事です。残り1727文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1727文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1727文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも