[PR]

 11月の米大統領選で急増する見通しの郵便投票用紙の遅配の可能性が指摘されている問題で、野党民主党が多数を占める米下院は22日、米郵政公社(USPS)の進める経費削減策を停止させ、投票用紙の遅配を阻止するための法案を賛成多数で可決した。ただ、与党共和党が多数を占める上院を通過する可能性は低く、ホワイ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも