元衆院副議長で自民、民主両党で国会対策委員長を務めた渡部恒三(わたなべ・こうぞう)さんが23日、福島県会津若松市内の病院で死去した。88歳だった。関係者によると葬儀は近親者で営む予定で、後日、お別れの会を開く方向で調整中だという。▼総合4面=評伝

 福島県議を経て、1969年の衆院選に旧福島2区か…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも