(マダニャイ とことこ散歩旅:401)人見街道:9 大沢の里古民家:下

有料記事

[PR]

 ■心落ち着く農村風景

 三鷹の昔の一般的な農家がどんなものだったのか。よく分かるのが、「大沢の里古民家」(東京都三鷹市大沢2丁目)だ。全国に残る古民家の多くは豪農の屋敷だが、市の学芸員、下原裕司さん(55)は「普通の農家の暮らしを知ることができるのがいい」と話す。

 周囲は都内と思えない農村風景…

この記事は有料記事です。残り360文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

連載マダニャイ とことこ散歩旅

この連載の一覧を見る