[PR]

 世界遺産「明治日本の産業革命遺産」の構成資産の一つ、長崎市の端島(はしま)(軍艦島)で、国内最古の鉄筋コンクリート造りアパート「30号棟」の一部が強風や大雨で大きく崩れている。

 軍艦島は周囲約1・2キロの島。明治時代から海底炭鉱で栄え最盛期には5千人以上が住んだ。島は1974年の炭鉱閉山で無人に…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも