[PR]

 自民党の野田聖子元総務相(無派閥)は1日、総裁選への立候補を見送る考えを表明した。自身に近い小此木八郎元国家公安委員長や浜田靖一元防衛相ら無派閥の有志約10人と集まって対応を協議。その後、記者団に「限定的な今回の総裁選では、限られた派閥の強い力に左右される。そうではない政治を目指しているので、精進…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも
こんなニュースも