原口典之さん(はらぐち・のりゆき=美術家)8月27日、胃がんで死去、74歳。葬儀は近親者で営んだ。

 木や石、鉄などを使い、ものの存在や関係性を問う「もの派」の一人として知られた。77年、ドイツの国際展「ドクメンタ」で、鉄製のプールに油を満たした「オイルプール」を発表した。

こんなニュースも