[PR]

 ■元祖リモート教育、DNAは今も

 大学受験を経験した40代以上なら懐かしい人もいるだろう。軽快な「大学祝典序曲」で始まる旺文社の「大学受験ラジオ講座」。終了から25年がたつが、コロナ禍でリモート教育が広がる中、復活を求める声が寄せられている。

 「ラ講」は、旺文社創業者の赤尾好夫氏が「教育の地…

この記事は有料会員記事です。残り2636文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り2636文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り2636文字有料会員になると続きをお読みいただけます。