「東京の生活史」、150人に聞く企画

有料会員記事

[PR]

 東京に住む人や過去に住んでいた人150人の人生をまとめるプロジェクト「東京の生活史」が動き出した。監修は社会学者の岸政彦さんが務め、聞き手は一般から募った150人に決定。インタビュー集は2021年に筑摩書房から刊行される予定だ。

 きっかけは、岸さんが18年9月にしたツイート。「東京で、いろいろあ…

この記事は有料会員記事です。残り160文字有料会員になると続きをお読みいただけます。