[PR]

 〈七章 広島〉の続き。緑郎の後を追い、正人は自ら命を絶った。麗奈も続こうとするが、一人で火の鳥の秘密を抱えることを恐れる猿田博士の懇願で思いとどまる。一方、川島芳子は洲桐太と銃撃戦となり、洲とルイが死亡。直後に猿田たちは時間を巻き戻す。どこともしれない空間で、緑郎は不思議な声を聞くのだった。17回…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら