[PR]

 最終日は、埼玉・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場であり、男子1500メートル(視覚障害T11)で東京パラリンピック代表に内定している和田伸也(長瀬産業)が4分5秒75で優勝。自身の日本記録を6秒近く更新し、アジア記録も塗り替えた。女子100メートル(上肢障害T47)は重本沙絵(日体大院)が12秒85…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも