[PR]

 (山梨・富士桜CC 7566ヤード=パー71)

 男子ツアーの国内初戦は最終ラウンドがあり、首位で出た星野陸也が、通算9アンダーで並んだ堀川未来夢(みくむ)とのプレーオフを3ホール目で制し、ツアー通算3勝目を決めた。アマチュアの22歳金谷拓実(東北福祉大)、2年連続賞金王の今平周吾は2打差の5位…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも