(戦後75年)「幸福丸」、対日秘密作戦の悲劇 豪州からシンガポールの港襲撃

有料会員記事

[PR]

 オーストラリア・シドニー中心部のウォーターフロントに、小さな黒い船がひっそり、停泊している。船の名はもともと、日本語で「幸福丸」。太平洋戦争中にシンガポールでの対日作戦に使われた。日本ではほとんど知られていない秘密作戦とその後の悲劇は、終戦から75年を経た今も、両国で語り継がれている。

 ■接収…

この記事は有料会員記事です。残り1783文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら