[PR]

 ■グラフィックデザイナー・松永真

 ――初めて任された資生堂のサマーキャンペーン「ブロンズサマー」(1969年)の海外ロケで南太平洋のタヒチに。

 ボラボラ島に降りたら、灼熱(しゃくねつ)の太陽の下。それはもう海と空が逆転したような美しい景色が広がっていました。目がくらんで東京で作った計画なんて…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも