[PR]

 アフリカや中東、インドでサバクトビバッタが大発生するなど、世界各地でバッタによる農業被害が深刻化している。そんななか、日本でも大発生したことがあるトノサマバッタが群れるきっかけになる集合フェロモンを特定したと、中国科学院動物学研究所が科学誌ネイチャーに報告した。被害を抑える手法の開発につながる可能…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも