(ひらく 日本の大学)106大学、入試方法変更へ コロナ影響、実技中止も 朝日新聞・河合塾共同調査

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、少なくとも106大学が、来春入学者向けの個別試験の実施方法を変更する方針であることが、朝日新聞と河合塾による「ひらく 日本の大学」緊急調査でわかった。英語民間試験の活用見送りなどで大揺れしてきた新入試。未曽有のコロナ禍という不安要素を抱え、先頭を切って15日…

この記事は有料会員記事です。残り791文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら