(声)まず「自助」、できない現実ある

有料会員記事

[PR]

 無職 土屋茂喜(千葉県 77)

 「自助、共助、公助」という言葉が注目されている。困難な問題に対して自分で頑張る、だめなら協力して解決する、それでもだめなら自治体や国が援助するということだろう。

 10年ほど前、民生委員の活動をする中でこの言葉を知り、共鳴した。だが、自身の老化との闘いや大きな自然…

この記事は有料会員記事です。残り340文字有料会員になると続きをお読みいただけます。